たった60日で英語が口から

スラスラ出てくるようになるという英語教材「七田式英会話」。

そんな「七田式英会話」の口コミには、

この学習法を高く評価するものとそうでないものが存在します。

七田式英会話の良い口コミ

まず、良い口コミで多いのが

「60日と期間が決められており、1日20分と学習時間も短いため取組みやすい」というもの。

期間や時間が決まっていることで集中しやすいという声が多く見受けられました。

 

学習マニュアルがしっかり用意されているほか、

メールでの学習サポートなどもついているため、

英語学習に苦手意識がある方でも比較的スムーズに学習を進めていけるようです。

 

なお、この七田式は、文法を細かく理解していくのではなく、

よく使われるフレーズを暗記していく仕組。

そのため文法が覚えられずに英語を諦めた苦い過去がある方からも、

これなら気楽に英語学習ができると高い評価を集めています。

 

また、七田式の特徴のひとつに1.5倍・3倍速で録音されたCDを

聞くというトレーニングがあるのですが、

これによってネイティブの会話スピードについていけるようになったとの声もありました。

 

ただ、口コミには、この教材を高く評価するものばかりではありません。

 

七田式英会話の悪い口コミ

なかには「単調で続けるのがつらい」

「指示通りに学習したけれど成果がでなかった」といった、

この七田式を“いまひとつ”とする声があるのも事実。

 

60日という限られた期間で学べる内容には限りがあるため

「60日で英語がペラペラ自由に話せるようになれるかも」

と期待しすぎてしまうと、ガッカリすることにもなりかねないようです。

 

基本の英文フレーズを暗記し、

日常英語が自然と口からでてくることを目指す「七田式英会話」。

 

60日間でできることには如何せん限界があるため、

これを利用しただけで英語が自在に話せるようになることはないでしょう。

 

ただし、口コミを見る限り、この学習法は

「スキマ時間に気楽に英語の基本を覚えていきたい方」

オススメのシンプルで効率的なものだと言うことができそうです。